excitemusic

Time is Money.
by fj_kouichi86
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


First contact...

あ・・・、ど・・・、どうも・・・、サガッタ・コーガン(Sagata・Korgan : 性太睾丸)です・・・。

名前の由来は・・・、ゲーム『ストリートファイター』に登場するキャラクター、サガットよりも人間的にレベルが下がって・・・、睾丸も人より下がり気味・・・、尚且つ・・・、性が太いから『性太』・・・。

本当に管理人のMr.ko:01には感謝の念で一杯です・・・。



私が中学校1年生の時、友人のMr.にっくん(只今、競輪選手になるべく競輪学校に収監されているので音信不通)に衝撃的なものを紹介されました・・・。

にっくん
『おい、サガッタ!!今日の夜、バーリ・トュードがTVでやるから観ろよ!!』

サガッタ
『え・・・?ばーり・とぅーどって何かな・・・?』

にっくん
『バカ!!格闘技のことだよ!!バーリ・トュードはポルトガル語で「何でもあり」って言う意味だよ!!目潰し、金的、噛み付き以外、全て認められてる格闘技ルールのことだよ!!要するに総合格闘技だよ!!』

サガッタ
『そんな、危険な格闘技があるの・・・?』

にっくん
『今夜は、ヒクソン・グレイシーってヤツと船木っていう日本人が戦うんだ。ヒクソンはグレイシー一族っていうスゲぇ強い一族の出身で、400戦無敗なんだってさ!!』

サガッタ
『本当・・・?』

実際、「400戦無敗」というのはマスコミが誇張したキャッチフレーズだったが、当時、純粋だった私達は真に受けてしっまたのです・・・。

b0162689_023395.jpg


当時、格闘技の知識がゼロな状態でこの試合を観た感想は・・・、大変失礼な言い方だけど『退屈』の一言だったです・・・。

だって・・・、リングに2人して寝転がってゴソゴソしてるだけなんですから・・・。

しかし、試合内容は『退屈』だったが、『バーリ・トュード』という過激なルールがあることに衝撃を受けました。

私はこの試合をきっかけに、以後、総合格闘技にハマることになるのです・・・。



この地球上に星の数ほど存在する格闘技とその格闘家・・・。

一番強い格闘技、格闘家を知るのは漢(オトコ)達の『浪漫』、または『永遠の夢』でもあります。

しかし、ボクサーと柔道家をどう勝負させれば良い?ルールはどうしたら良いだろうか?この際、ノー・ルールにしてしまえばどうだろうか?

そこで、『バーリ・トュード』が出て来る訳です!!

ルールの制限(禁じ手)が極端に少なく、よりノー・ルールに近いからお互い『公平』な訳です。

ボクシング世界チャンプと柔道金メダリストが『公平』に戦える格闘技、私達の『永遠の夢』を実現してくれる格闘技・・・、それが『総合格闘技』!!



あ・・・、し・・・、しまった・・・。つい熱く語ってしまいました・・・。ごめんなさい・・・。
[PR]
by fj_kouichi86 | 2010-08-14 02:03 | Fighting
<< Porrada... The beginning... >>