excitemusic

Time is Money.
by fj_kouichi86
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 09月 30日 ( 1 )

Porrada #8...

あ・・・、ど・・・、どうも・・・、サガッタ・コーガン(Sagata・Korgan : 性太睾丸)です・・・。

名前の由来は・・・、ゲーム『ストリートファイター』に登場するキャラクター、サガットよりも人間的にレベルが下がって・・・、睾丸も人より下がり気味・・・、尚且つ・・・、性が太いから『性太』・・・。

本当に管理人のMr.ko:01には感謝の念で一杯です・・・。



魔娑斗VS小比類巻貴之(2006.6.30 K-1 WORLD MAX 2006 ~世界一決定トーナメント決勝戦~)



Mr.魔娑斗は得意のパンチで攻める作戦ですね・・・。

1:28時、Mr.魔娑斗の良い右アッパーが入りましたね・・・。

1:34時、右の前蹴りのフェイント→右フックと見せかけてMr.小比類巻のガードを上げさせる→そのまま右手で相手を掴んで左の膝蹴り・・・。上手いですね・・・。Mr.小比類巻が膝蹴りを貰った直後に深呼吸をしているので、このボディーへの膝蹴りは効いていると思います・・・。

1:38時のMr.魔娑斗の放った左ボディーブローも効いてましたね・・・。

1:44時、左右のワン・ツーでガードを上げさせておいて・・・、左ボディーブロー→左アッパー・・・。理想的ですね・・・。Mr.小比類巻の身体が立ってしまっているので、完全にボディーが効いてる証拠です・・・。

1:46時、再び膝蹴りを放って、ガードを下げさせておいてからの左フック・・・。完璧です・・・。

2:16時、Mr.魔娑斗の左ジャブ→左ボディーブロー・・・。しかし、この左ボディーはガードされたので、すぐ右アッパーのフェイントを加えたコンビネーション、左ジャブ→右アッパーのフェイント→左ボディーを放つ。この状況でMr.魔娑斗は物凄い冷静です・・・。

2:39時、左ジャブのフェイント→左アッパー→右ストレート→左アッパー・・・。凄いです・・・。

Mr.魔娑斗はアッパーが上手いですよね。

Mr.小比類巻は、リーチ差を生かして前蹴りとローキックで距離をとった攻め方の方が良いと思うんですけど・・・。パンチの距離は分が悪いですよね・・・。



試合後、Mr.魔娑斗は良い表情してますね。

実は彼らは3回目の対決なんですが、初対決の時はMr.魔娑斗がKO負けしているんです・・・。

しかし、Mr.魔娑斗はMr.小比類巻の手の届かない存在になってしまったようです・・・。



あ・・・、し・・・、しまった・・・。ついつい熱く語ってしまいました・・・。ごめんなさい・・・。
[PR]
by fj_kouichi86 | 2010-09-30 16:22 | Fighting